安心して二重整形できる福岡の美容外科まとめサイト

安心して二重整形できる福岡の美容外科まとめサイト

腫れない!痛くない!福岡の二重整形優良クリニックガイド

おすすめ美容外科を比較したランキングはこちら! 初めての二重整形でも 安心して任せることができるクリニックはこちら!
HOME
教えてほしい!二重整形Q&A

教えてほしい!二重整形Q&A

二重整形をしたいとお考えの方に多い疑問やお悩みについて解説していきます。

もっと早く二重整形をすればよかった!

二重の女性

一重まぶたや離れ目、奥二重、加齢によるたるみ目など、目の悩みを持っている人はとても多いはず。[注1]

アイプチやテープ、メザイクなどで二重のラインをつけている人、アイラインの引き方を工夫して離れ目やたるみ目を解消している人など、世の女性は手間と時間をかけて目の悩みに向き合っているんです。

でも以下のように、思い切って手術で二重にした人の感想を聞いて、どう思いますか?

「とにかくメイクが楽!」

「すっぴんでも恥ずかしくなくなった」

「こんなに楽なら、もっと早くやればよかった!」

これらの感想は、二重整形をした人の口コミで非常に多く見られるものです。

[注1]コスメトロジー研究振興財団:自己顔に対する意識に関する研究─日韓における違い─[PDF]

手術がバレないコツがある?

「毎朝メイクに時間をかけ、すっぴんでは外に出られない。そんな生活はもうイヤ!」

そう思っても手術に踏み切れないのは、二重整形のことをよくわかっていないからかもしれません。二重整形は、信頼できるクリニックさえ見つければ、とても安全にできるものです。

二重整形の疑問を取り除くために、手術法の種類や整形がバレないコツ、信頼できるクリニックの探し方をまとめています。

なかなか手術にふんぎりがつかない人、将来的に手術を考えている人にぜひお読みいただきたい内容になっています。

どんな手術法があるの?

二重整形は切開法と埋没法といった手術が代表的です。

切開法はまぶたの脂肪を取り除いて縫い合わせる方法で、よりしっかりとした二重、自分の理想とする二重を作ることができます。半永久的に二重のままでいることができますが、ダウンタイムに時間がかかる、やり直しがきかないというデメリットも。

一方埋没法はまぶたの裏から糸で二重を作る方法です。痛みや腫れも少なく、短時間で手術を終えることができます。ナチュラルな二重を作ることができますが、糸が取れるとやり直しをしなければならないというデメリットがあります。

>>どんな手術法があるの?

二重整形してバレませんか?

二重整形はナチュラルな仕上がりにすれば「メイクを変えた」と言い訳することができます。普段からアイプチをしておくことで周囲への違和感を払拭することも可能です。

術後はどうしてもダウンタイムがありますので、傷跡が目立つ、腫れているといった期間は人に会わないようにするのがおすすめです。

埋没法より切開法の方がダウンタイムの期間は長くなりますので、あらかじめスケジュールを調整しましょう。

>>二重整形してバレませんか?

上手なお医者さんを選ぶには?

医師

二重整形が上手なお医者さんを選ぶためには、さまざまな点に注意する必要があります。

例えば、高額な治療ばかりを勧めない、カウンセリングをしっかりする、執刀医を指名できる、執刀医の経歴を確認できる、手術の時間や価格が適正であるなど…。

少しでも不審な点がある場合、結局左右の二重の幅が違う、不自然なラインができるなどの失敗につながることも。

後悔することのないよう慎重にクリニックを選び直しましょう。

>>上手なお医者さんを選ぶには?

二重整形を安い金額で受けたい!美容整形の裏事情と格安提供の仕組み

技術進歩により、徐々に二重整形の金額は安くなってきています。

しかし二重整形をできるだけ安い金額で受けたいと考えている場合には、クリニックの事情を理解しておく必要があります。安く手術をする代わりに他のサービスを販売したり、経験値の低いドクターだったりと悪徳なクリニックに騙されないように注意しましょう。

信頼できるクリニックで安く手術を受けるにはモニター制度を利用するのがおすすめ。体験談、クチコミ、症例写真を掲載することと引き換えに大幅に金額を下げてもらえますよ。

>>二重整形を安い金額で受けたい!美容整形の裏事情と格安提供の仕組み

高校生で二重整形を受けたい人必見!クリニックに通う前のポイント

高校生のうちに二重整形をしたいという場合、保護者の同意があれば手術可能なクリニックが多いです。

学生証を提示することで割引になるクリニックもありますのでチェックしておきましょう。

しかし成長するにつれてメイクでごまかせるようになる可能性もありますし、長期間ダウンタイムを取るのが難しいという高校生も多いでしょう。

可能ならば保護者と一緒にカウンセリングを受け、本当に手術の必要があるのか、集団生活に支障は出ないかを検討するのがおすすめです。

>>高校生で二重整形を受けたい人必見!クリニックに通う前のポイント

他院修正をお願いするクリニック選びのコツ

二重整形に納得が行かなかった場合、他院で修正をお願いする必要があります。

その際はカウンセリングの質が高いクリニック、二重整形だけでなく修正においてもクチコミのいいクリニックを選ばなければなりません。

二重手術を行うクリニックが多くなっている分、幅が広すぎる、狭すぎる、傷跡が目立つ、左右の大きさが違うなどのトラブルも多くなってきています。修正をしなくても済むように、あらかじめ失敗を避けることができるクリニック選びも大切です。

>>他院修正をお願いするクリニック選びのコツ

二重整形手術の前後にまつエクをしてもいいの?

まつエクをしていても手術可能なクリニックもありますが、断られるクリニックもあります。

まつエクをつけていると手術の際に邪魔になり、手術の時間が長引いたりミスが出やすくなります。衛生上にも疑問が残りますので、できれば手術前にはまつエクをオフしておきましょう。

術後は傷口が開く可能性がありますので、完全に回復するまではまつエクは控えめに。まつエクの接着剤のリスクなども考え、本当に必要かどうかを検討しなおしましょう。

>>二重整形手術の前後にまつエクをしてもいいの?

妊娠中、授乳中に美容整形はできるの?

妊娠中、授乳中の長期休暇の間に二重整形をしたいとお考えの女性は多いです。

しかし二重整形で利用する局所麻酔は、お腹の中の赤ちゃんや母乳に影響を及ぼします。

また、妊娠中、授乳中は母体の体力や回復力も弱まっている状態。傷が治りにくい、痛みが続いて鎮痛剤を服用しなければならないということもあります。

これらのことから、妊娠中、授乳中の方は出産、授乳が終了し、体力が回復してから二重整形を検討するようにしましょう。

>>妊娠中、授乳中に美容整形はできるの?

アイプチでトラブルのあるまぶたも二重整形ができる?

アイプチを続けるとかぶれたり、まぶたが伸びてたるみが出てしまいます。アイプチの使用を中断すればトラブルは治まりますが、このような症状が出たまぶたでも二重整形をすることは可能でしょうか。

結論からいうと、トラブルを抱えたまぶたでも二重整形は可能です。しかしまぶたが伸びてしまう前に手術をした方が楽に、簡単に二重を手に入れることができます。切開法を選択しなくても、埋没法でなんとかなるケースもあるでしょう。

長年アイプチをして手術に影響が出てしまう前に、早めに二重整形をする決断をしてしまうのもおすすめです。

>>アイプチでトラブルのあるまぶたも二重整形ができる?

二重幅を広げることはできる?

二重

元々の二重に納得が行かず二重幅を広げたいという場合も、埋没法や切開法で広げることができます。

しかし埋没法はあまりにも広い二重幅を作ると糸が取れやすくなりますので、より広くしたい場合は切開法がおすすめです。

過去に埋没法をしたけど理想通りの二重にならなかったという方にも切開法が向いています。

二重の幅は広げすぎると不自然になってしまいますので、事前に医師としっかり相談して仕上がりを検討することも大切です。

>>二重幅を広げることはできる?

福岡で二重整形!手術のときや術後に痛みはあるの?

二重整形は局所麻酔を用いて行われます。局所麻酔を注射するときにチクっとした痛みがありますが、手術中は痛みを感じません。

術後麻酔が切れてからも、激痛を感じるケースは稀です。一定期間麻酔の影響を観察されますが、問題なく帰宅できるでしょう。

痛みが心配な場合は痛み止めを処方してもらえますので、我慢せずに飲むようにしてください。

埋没法より切開法の方が術後の痛みを感じやすくなるようです。

>>福岡で二重整形!手術のときや術後に痛みはあるの?

二重手術を受ける前に気をつけたいこと

二重整形を受ける前に、まず顔のむくみを取っておく必要があります。カウンセリング時にむくんでいると正確な施術方法、二重ラインの場所を決めることができません。

また、理想の二重をしっかり伝えられるように写真などを用意しておくのもいいですね。

さらに手術には保証制度があるのかも確認することでトラブルを回避できます。

手術前は入浴を済ませ、ノーメイクでクリニックに向かいましょう。

術後の腫れを抑えるために保冷剤を持参するのもおすすめです。

>>二重手術を受ける前に気をつけたいこと

疑問を解決し安心して二重整形手術を受けよう!

二重整形に関するよくある疑問とその答えをご紹介いたしました。

まぶたにお悩みの方は多いですが、いざ整形手術となると恐怖感があり、なかなか実行に移せないという声もよく聞きます。

しかし最近では二重整形の手術方法も豊富にあり、痛みが少ない方法、ダウンタイムが短い方法、より理想のまぶたに近づける方法などから好きに選んでいくことが可能です。

料金も、モニター制度を利用すれば思ったよりも安く受けることができますよ。

アイプチなどでまぶたをごまかしている方もいるかと思いますが、まぶたが伸びてしまうと手術も大変。

「もっと早く手術を受けていればよかった」と後悔しないためにも、今すぐクリニックを探してみませんか?

二重整形はクリニック選びが最も重要です。理想の二重にならなかったなどというトラブルに遭遇しないためには、しっかりカウンセリングを行ってくれるクリニック、執刀医の実績があるクリニックを選んでくださいね。

切らない二重整形!埋没法について徹底解説

切らないだけでリスクゼロではありません。ただ、メスを入れる難しい手術ではないため、体への負担も少なくて済みます。ダウンタイムはあるのか。どんなことを確かめておけば良いのか。

埋没法を希望する人へ知って欲しいポイントを紹介しています。 切開法に比べて時間の短い埋没法ですが、施術の流れやアフターフォローなど心配な点もあるかもしれません。どこのクリニックが良いのか。

何点留めたら良いのか。気になっている埋没法の詳細を解説しましょう。

>>切らない二重整形!埋没法について徹底解説