安心して二重整形できる福岡の美容外科まとめサイト

安心して二重整形できる福岡の美容外科まとめサイト

腫れない!痛くない!福岡の二重整形優良クリニックガイド

おすすめ美容外科を比較したランキングはこちら! 初めての二重整形でも 安心して任せることができるクリニックはこちら!

ハーフ系幅広二重

最近、若い女性に人気がある平行二重。ハーフのような幅広で魅力的な二重を手に入れるための施術法をご紹介します。

平行型の二重って?

二重にはいろいろと種類がありますが、蒙古ヒダのある日本人の二重は「末広型」か「奥二重」である場合がほとんどです。

末広型の二重は、目の外側に向かって二重の幅も大きくなるタイプ。奥二重も同じタイプになります。

対して西欧人の二重は「平行型」に分類されます。これはとくに最近の若い女性に人気の二重で、末広がりな二重ではなく、目頭から目尻まで同じ幅の二重です。このタイプの二重は、蒙古ヒダもありません。

平行型の目元にすることで、ハーフっぽい印象を生み出すことが可能です。

幅広の西欧人型二重にするには

平行型の目元を作るためには、蒙古ヒダを取り除く必要があります。また、眼瞼下垂(がんけんかすい)のある人は、その処置も行なったほうがいいでしょう。

手術は切開法を選択することになります。脱脂も同時に行い、まぶたの脂肪も取っておきましょう。まぶたが厚いと、平行型の目もとは作れません。

二重の幅は、目頭から目尻まで広くなります。そのため、さまざまな施術を同時に行なう必要があります。その分、費用はかかりますが、どうしても目指したい目もとがあるなら、ぜひドクターに相談してみてください。

事前のイメージづくりが大切!

平行型の目もとは、もともとの目のタイプしだいではたくさんの処置が必要になります。確かに魅力的な二重ですが、かなり印象を変えてしまう場合も。

埋没法と違ってやり直しもききません。そのため、事前にしっかりとイメージを固めておく必要があります。

また、経験が豊富で確かな技術力のあるドクターを選ぶようにしてください。どんな施術が必要なのかをしっかりと提案してもらい、しっかり考えてから施術を受けましょう。