安心して二重整形できる福岡の美容外科まとめサイト

安心して二重整形できる福岡の美容外科まとめサイト

腫れない!痛くない!福岡の二重整形優良クリニックガイド

おすすめ美容外科を比較したランキングはこちら! 初めての二重整形でも 安心して任せることができるクリニックはこちら!

福岡にある二重整形が評判のクリニック早見表

クリニック名 二重術費用 安全性
表参道スキンクリニック
公式サイト
埋没法2点止め/両目80,000円
キャンペーン価格:
両目18,000円

全切開法/両目300,000円
その他の施術費用も下で紹介!
・二重の名医と呼ばれる医師がいる
・最低1時間のカウンセリングで悩みを解決
・豊富な二重メニューで理想の目元になれる
共立美容外科
公式サイト
埋没法/36,000円~86,000円
全切開法/両目324,000円
その他の施術費用も下で紹介!
・腫れにくい独自の二重術がある
・二重手術の実績が多い
飯尾形成外科
公式サイト
埋没法/両目70,000円
切開法/両目300,000円
その他の施術費用も下で紹介!
・丁寧なカウンセリングが評判
・取れにくい埋没法のメニューがある
城本クリニック
公式サイト
埋没法/50,000円~80,000円
切開法/両目250,000円
その他の施術費用も下で紹介!
・技術力の高さは業界でも随一
・二重整形の手術数が豊富
福岡三井中央クリニック
公式サイト
埋没法/両目50,000円
全切開法/両目350,000円
その他の施術費用も下で紹介!
・ラインシミュレーションで確認できるから安心
・アフターケアまで院長が担当する

二重整形でおすすめな福岡の美容外科をランキング!

福岡で二重整形を安心して任せることのできる美容外科・クリニックを紹介します。手術方法の違いや整形がばれないコツなど、手術を受ける前に知っておきたいお役立ち情報も満載です。

まずは、おすすめの優良クリニックをランキングで徹底比較!「施術費用」、痛みや腫れへの配慮も含めた「安全性」、「口コミ評判」で比較しているので、ぜひ参考にしてください。

第1位表参道スキンクリニック
福岡院(旧 NAOクリニック)詳しくはこちら
表参道スキンクリニック 福岡院
施術費用 埋没法2点止め(80,000円)→キャンペーン価格:18,000円
全切開法(300,000円)
脱脂/マイクロ脱脂(150,000円)
全切開法(300,000円)
眼瞼下垂(オープンアイズ法)(600,000円)
埋没糸抜去術(30,000円~)
ドクター 日本形成外科学会や日本抗加齢学会の認定専門医資格を持つ院長の小原直樹医師を始め、日本美容皮フ科学会、日本美容外科学会などに所属している医師が、「美のプロフェッショナル」として、技術を磨いています。
安全性
  • 美しく自然な仕上がりになる施術を行う技術力の高さ
  • カウンセラーとドクターによる入念なカウンセリング
  • 悩みや希望に合わせて最適なプランを提案してくれる
  • 美しい二重になるように施術内容のバリエーションが豊富
口コミ評判
  • 手術前は不安でしたが、今ではもともと二重まぶただったみたいに自然な感じで嬉しいです。
  • 二重の幅を広めに形成してもらいました。腫れもなく、理想的な目元になることができました
  • 先生のカウンセリングは丁寧だったし、スタッフの方からも親切にしてもらえて安心感がありました。
  • 本当に大丈夫だろうか?と、二重整形を受ける前は不安でしたが、思い切って手術してみたら、元々二重だったのかもと自分で思ってしまうくらい自然な仕上がり!もっと早くすれば良かったと後悔しています。
  • 思っていたほど腫れも痛みもなく、助かりました。周りの仲間に「可愛くなったね」「雰囲気変わったね」と言ってもらえたので、思い切って施術を受けて良かったと思います。自分で鏡を見るのが楽しいです。
  • 初めての二重整形で怖かったですが、カウンセラーさんがずっと側にいてくれたので安心できました。こちらの希望を聞き、一番状態に合ったものを選んでくれました。まだ一カ月経っていませんが、経過も良く、理想の二重の幅になっています。
表参道スキンクリニック福岡院の口コミ評判を集めました→
アクセス 〒812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-5 Mビル1号館8F
JR鹿児島本線 博多駅から徒歩5分
第2位共立美容外科 詳しくはこちら
共立美容外科
施術費用 埋没法(1点36,000円~4点86,400円)
共立式二重埋没P-PL挙筋法(64,800円)
ミニ切開法(270,000円)
全切開法(324,000円~540,000円)
共立式目尻切開(270,000円~)
挙筋短縮法(432,000円~)
共立シェイプ法(259,200円~)
ドクター 院長を務める古田医師の他、グループ内各院の院長経験者が在籍。担当医として責任を持って対応してくれます。
安全性
  • 「腫れない・痛くない・取れない二重まぶたの手術」を追求している
  • P-PL挙筋法という腫れにくい独自の技術がある
  • 埋没法から目頭切開まで、施術内容が豊富
  • 二重まぶたの施術に実績がある
口コミ評判
  • 驚くぐらいに痛くなかったです!少し内出血はありましたが、ほぼ腫れなかったし、とても楽になりました。
  • P-PL挙筋法は痛みもなく、10分で終了。ナチュラルな二重を手に入れることができました。
  • 手術中の説明はしっかりしていたし、ほとんど腫れもありませんでした。
  • 一重でずっと悩んでいたのが施術を受けたキッカケです。勢いで相談に行って施術を決行。時間は5分~10分くらいで、麻酔が効くまでの麻酔注射は痛かったです。仕上がりは想像以上に綺麗な二重で、本当に感謝しています。
  • ダウンタイムがとれなかったので、P-PL法で有名なこの美容外科を選びました。3日間は多少腫れましたが、化粧で誤魔化せる程度です。奥二重ぎみの自然な二重にしてもらい、メイクを楽しんでいます。
  • 逆さまつ毛に悩んでいて、眼科医に二重にすれば治ると言われ二重整形を考えました。施術は糸を通している時に、引っ張られるような不思議な感覚が。現在は目を閉じても埋没をやったと気付かれないほど自然です。
共立美容外科(福岡院)の口コミ評判を集めました→
アクセス 〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2-3-13 USHIOビル4F
福岡(天神)駅から徒歩5分
第3位飯尾形成外科 詳しくはこちら
飯尾形成外科
施術費用 埋没法(70,000円※片目のみ40,000円)
二重抜糸法(ビーズ法)(150,000円)
切開法(300,000円)
部分切開法(200,000円)
目頭切開(160,000円)
目尻切開(160,000円)
眼瞼下垂形成術(腱膜前転法)
ドクター 院長の飯尾医師は国内の老舗クリニック・白壁美容外科や聖心美容外科を経て独立。スキンケア以外の施術はべて、カウンセリング・施術・アフターケアまで
安全性
  • 院長がカウンセリングから執刀、アフターケアまですべて担当
  • じっくり&丁寧なカウンセリングに定評がある
  • 埋没法で糸をとめる数が1〜4点まで選べる
  • オリジナルの施術法である「ビーズ法」という取れにくい埋没法がある
口コミ評判
  • 痛みや腫れが少なかったです!カウンセリングが丁寧な信頼できる先生です。
  • 妥協せずにいちばんキレイに見えるラインを探してくれました。すごく気に入っています。
  • 病院やスタッフの雰囲気がよく、緊張せずに手術ができました。
  • 他院で受けた二重埋没の糸を抜糸してもらいました。どこのクリニックに行っても、留めてある部分もわからないし、他院での施術内容が分からないと断られました。正直ダメもとで依頼をしましたが「先生に「抜糸できます」と言われた時は本当に安心しました。
  • 落ち着いた雰囲気の院内で説明もわかりやすく、マイナスの情報もちゃんと教えてくれます。埋没法を受けましたが、術中の痛みは麻酔を打つ時にチクッとしたくらい。やる前は不安でしたが、やっちゃうと拍子抜けって感じでした。
  • 母と一緒に複数のクリニックを回り、最も信頼できそうだとお願いしたのがこちらでした。就職をする前に二重と足の脂肪吸引を受けましたが、術後2カ月で腫れも完全になくなり、希望通りのぱっちり二重に満足しています。
飯尾形成外科の口コミ評判を集めました→
アクセス 〒810-0001
福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル9F
福岡(天神)駅から徒歩5分
第4位城本クリニック 詳しくはこちら
城本クリニック
施術費用 埋没法(50,000~80,000円)
切開法(250,000円)
目頭切開法(250,000円)
眼瞼下垂(600,000円)
ドクター 院長の小原直樹医師を始め、日本形成外科学会や日本抗加齢学会、日本美容皮フ科学会、日本美容外科学会などに所属し、「美のプロフェッショナル」として、技術を磨いています。
安全性
  • 施術するドクターがカウンセリングも担当してくれる
  • 腫れない施術ができる技術力の高さ
  • 二重整形の実績が豊富
口コミ評判
  • 対応のいい病院で、埋没法の痛みもありませんでした。仕上がりにも満足しています。
  • 口コミが良い病院だったので選びました。腫れも少なく、思っていた以上にキレイなラインができました。
  • カウンセリングが丁寧だったし、スタッフの対応もよかったです。1週間で腫れも落ち着きました。
  • 一重がコンプレックスで、二重整形してやる!と思ってカウンセリングを予約。でも説明を聞いていて、したいです!と言ったらその日のうちにやってくれました。施術直後、鏡を見た瞬間「やってよかったな」と思えました。
  • 埋没をしました。二重の理想ラインが決まったらあっさりカウンセリングは終了。麻酔の針が少しチクッとしましたが、被れた目にアイプチするより全然痛くはないです!院内も綺麗だし、看護婦さんも親身に話を聞いてくれました。
  • 瞼に脂肪が多かったので、切開を希望しました。施術の時間は2時間かからないくらい。抜糸までは腫れましたが、抜糸後は徐々に腫れが引きました。15日経って、まだ瞼に不自然な感じはあるけど、不安はありません。
城本クリニック(福岡院)の口コミ評判を集めました→
アクセス 〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1-12-52 CEPAビル2F
福岡(天神)駅から徒歩6分
第5位福岡三井中央クリニック 詳しくはこちら
福岡三井中央クリニック
施術費用 埋没法(50,000円)
マイクロカット法(200,000円)→キャンペーン価格:100,000円
全切開法(350,000円~)
ドクター 院長はドクターとなって30年近い経歴を持つ、綾部医師。どんなに簡単な手術でも何かしらのリスクがある、と考え、常に丁寧・確実な施術を心がけているそうです。
安全性
  • 糸が緩みにくい「特別埋没法」がある
  • 事前のラインデザインシミュレーションが徹底している
  • 手術からアフターケアまで院長が一貫して担当
口コミ評判
  • 事前シミュレーションを入念に行なったので、仕上がりがしっかりとイメージできました。もちろん、イメージどおりの出来でした!
  • マイクロカット法で二重にしました。メイクも楽になったし、やってよかったです。
  • 特別埋没法の手術を受けました。10分程度で手術は終わり、キレイなクッキリ二重ができました。もっと早くやっておけばよかったと思っています。
  • こちらに二重施術をお願いしたら理想的な瞼になりました!目のカーブに合っていて自然です。埋没法で効果がなかった人は、マイクロカット法がいいそうです。自身の経験を持って、はっきり言う先生なのでオススメです。
  • 二重の施術を受けてから、伏せ目になる癖が治りました。心配していた痛みも、薬で抑えられたので3日目には普通の瞼に戻りました。目を変えただけで顔立ちがはっきりしたと思います。コンプレックスが改善出来て嬉しいです!
  • こちらのクリニックは対応もアフターケアも丁寧で、気分よく施術することができました。瞼のラインも、シミュレーションを何度もするので失敗がないと思います。自分の目が嫌いな方は、一度試してみたらどうでしょうか?
福岡三井中央クリニックの口コミ評判を集めました→
アクセス 〒812-0013
福岡市博多区博多駅東2-5-371 博多ニッコービル8F
JR鹿児島本線 博多駅から徒歩4分

ランクインした美容外科・クリニックはどこも口コミ評判が良く、技術力の高いドクターが施術を行ってくれます。

もし気になるクリニックがある場合は、まずカウンセリングを受けてみましょう。カウンセリングを受けたからといって、そのクリニックで施術を行わなければいけないということはありません。いくつかのクリニックでカウンセリングを受けてから、実際に施術を受けるクリニックを決めるのもよいでしょう。無料でカウンセリングを行っているクリニックも多いので、一度相談してみるのはいかがでしょうか。

「切る二重整形」と「切らない二重整形」

福岡で行われている二重整形の施術は、大きく分けて2つあります。

糸を使って瞼を埋める「埋没法(切らない二重整形)」と、瞼の切開をして二重を作る「切開法(切る二重整形)」です。ここでは、それぞれの施術の特徴と、メリット・デメリットを比較していきたいと思います。

切開法(切る二重整形)

切開法

施術の種類・特徴

文字通り、瞼にメスを入れて切開を行う施術が「切開法」です。

まず、瞼に局所麻酔を施し、表面に切り込みを入れ、余分な脂肪を取り除きます。そして縫い合わせ、癒着させることで二重瞼の形を整形していく方法です。

この切開法には「部分切開法」と「全切開法」の2種類があり、「部分切開法」は瞼の脂肪が多い場所に、1㎝~2㎝ほど部分的にメスを入れるやり方で、施術時間も短時間で済むという特徴があります。傷口が小さくなる為、腫れや内出血が治まる日数も、メスを使用する施術の中では比較的短くなります。一方、「全切開法」は、二重を希望する線に沿って切り込みを入れ、余分な組織や筋を取り除きます。さらに、腫れぼったい瞼の原因となっている脂肪を取り除いてから縫合し、部分切開と同様に二重瞼の形を整形していきます。

この施術法は、くっきりとした幅の広い二重を形成できるのが特徴で、半永久的に二重瞼を持続したいという方にぜひオススメです。切開法における瞼の手術では、どちらも傷痕が残ってしまうこともありますが、気になる場合は傷痕を目立たないように修正することも可能です。時間の経過とともに傷口は目立たなくなるので、施術前にしっかりドクターの説明を聞きましょう。

メリット・デメリット

埋没法に比べ痛みや腫れなどのダウンタイムは長くなりますが、確実に綺麗な二重瞼ができるので目元が華やかになるというメリットがあります。そしてメスを使い、通常の手術と同じように縫合するので、抜糸後に異物が体に残らないという利点もあるのです。

しかし、一度施術をすると元の瞼に戻せないということと、抜糸までの一週間は糸がついたままなのでメイクができないというデメリットも。腫れや内出血が引いた後も、完全な仕上がりまで3~6カ月ほど待つ必要があります。

こんな人におすすめ

  • 比較的に瞼が厚く、ラインがつきにくい方
  • しっかりクセをつけたい方
  • 広い幅の二重を希望している方
  • 眼瞼下垂があり、埋没法では二重のラインが綺麗に作れない方
  • 過去に二重施術をしたが取れてしまった方

埋没法(切らない二重整形)

埋没法

施術の種類・特徴

「埋没法」とは、精密眼科用針と完全滅菌された髪の毛よりも細い医療用の糸で、皮膚と瞼板、または筋肉を結び、糸を埋没させて二重瞼を形成する方法です。

切らない二重整形として最も人気が高いこの「埋没法」には、「瞼板法」と「挙筋法」の2種類があります。

まず、「瞼板法」は、いわゆる「点」を糸で留めるやり方で、瞼板という軟骨部分に皮膚から糸を1~2箇所結び、二重瞼を形成します。挙筋法に比べ腫れも引きやすく、安定した二重瞼を作れるという特徴がありますが、その反面、糸が取れやすいというデメリットもあります。

それに対し、上眼瞼挙筋に皮膚から糸を通して二重を作る「挙筋法」は、点と点の間全体に糸を通すので、二重瞼の本来の構造と同じになり、生まれながらの自然な形に近い二重を形成できるのが特徴です。「瞼板法」よりも術後の腫れが続きやすいという欠点はありますが、糸が取れにくいので綺麗な二重をより長く持続できる方法と言えるでしょう。

この2つの施術法の特徴は、どちらも瞼だけの処置になるので視力や眼球に影響がありません。安全な二重整形としても人気があるこの「埋没法」は、クリニックによって独自の技術も開発されているので、自分に合った理想の施術法を選ぶことが必要です。

メリット・デメリット

メスを使わず、簡単に施術できる「埋没法」の最大のメリットは、やはりダウンタイムの短さと言えるでしょう。瞼に糸を通すだけの処置なので、施術は10分~15分ほどの短時間で済みますし、術後の腫れや痛みも「切開法」に比べ数段、軽くなります。また、糸は瞼に埋没されるので眼球を傷つける心配もなく、アイメイクも施術から約3日後には可能となります。

しかし、繊細な糸を使用しているだけに、中の糸が緩んで取れてしまう、二重瞼が薄くなってしまうなどのデメリットもあります。花粉症やアレルギーなどで頻繁に目を擦る人や、腫れぼったい瞼をしている人には不向きな施術法かもしれません。

こんな人におすすめ

  • 二重整形が初めての方
  • 簡単な方法で二重を作りたい方
  • ダウンタイムが取りにくい方
  • 瞼の脂肪が少ない方
  • 費用の負担を軽くしたい方